セレンさんの著書について紹介!

セレンさんの著書について紹介!

セレンさんは「英語のあたらしい読み方」という本を出版されています。

画像の文言

英語学習にとての有用な書籍ですので、ぜひともお手に取ってみてください。

セレン式TOEICメゾッド公式HP

こんな人に読んでほしい!

僕はカリキュラムが終わってから読みましたが、今ではもっと前から読んでおけばよかったと感じております。

どんな人におすすめなのかというと、英語を学ぶマインドを知りたい方にこそ、読んでいただきたいですね。

ノウハウやテクニックに関する情報は、様々な書籍やネットで調べることができますが、マインドについてはあまり目立って書かれることはないと思います。

英語に対する向き合い方やマインド、工夫次第でインプットはアウトプットにもなり、リーディングを最大限に活かす学習法「アクティブリーディング」の実践方法を編み出す経緯などをまとめてあります。

なるほど、こうすれば簡単に覚えることができのか!

英語で結果を出せる人のマインドは、こんな風になっていたのか!

といった感じで、気づきやハッとさせられる内容も多く盛り込まれていますので、これから英語に取り組まれる方にとって、参考になる一冊だと思いますよ。

印象的な内容について

内容は、英語学習に関するノウハウというよりは、セレンさんの英語に対する向き合い方や、備忘録などを物語調で楽しむエッセイのようなものです。

セレンさん自身が、以前はミュージシャンや作詞家として活躍されていたので、印象に残るオシャレな表現もまた、読者を惹きつけると思います。

例えばこんな一文があります。

『野球を始めたばかりの少年が楽して大して何もせずに来月にはメジャーリーグデビューなどあり得るでしょうか。』

これには、うんうんと頷きながら、深く納得したのを覚えています。

目標を達成するためには、具体的かつ再現性の高いステップで、正しい方向に向かって十分な努力が必要であることを示した一文です。

またAmazonの紹介文として、「英語は翼、まだ見ぬ世界へ、そして夢見た自分へ」と書かれています。

これはおそらく、セレンさんの活動モットーのようなもので、英語を学べば自分の可能性が広がるということを説いていますね。

これまた納得できて、またモチベーションが上がる言葉だと思います。

セレン式TOEICメゾッド公式HP
TOPページを見る